BLOGブログ

ミアヘルサ保育園ひびき金町 2021.10.14

待ちに待った遠足!!(ぱんだ・きりんぐみ)

こんにちは!

ミアヘルサ保育園ひびき金町です。

4,5歳児クラスで遠足に行きました!

今回は、子どもたちが楽しみにしていた遠足での様子を

お伝えしたいと思います!!

 

いつも公園に遊びに行くよりも早く保育園を出発。

水元公園まで、ぱんださん・きりんさんでペアになって手を繋ぎ、

歩いて公園に向かいました。

”もう少しで着くかな?”

”どんぐりたくさん拾えるかな?”と

期待に胸を膨らませながらお話をしていると、

あっという間に公園に到着しました。

大きくて長いすべり台が見えてくると、

”えっ!あれ早く滑ってみたい!!”と

目を輝かせる子どもたち。

3種類あったすべり台はどれも長くて、

”ジェットコースターみたいに早いよ!!”

”上に登って早く滑りたい!!”

”今から滑ってくるね~”

”みんなで一緒に滑ろうよ!!”と

何度も何度も丘を駆け上っては滑り降りてを繰り返し楽しんでいました。

 

そしてお待ちかねのお弁当タイム!!

おうちで作ってもらったお弁当を

”見て!!たまごやき入ってる!!”

”おにぎりこんな形にしてもらったよ!!”

”お弁当おいしいね!!”

”もうなくなっちゃったよ…”と

あっという間に食べてしまったり

食べてしまうことを名残惜しそうにしたり、

作ってもらったお弁当の味は格別だったようです!!

 

最後はみんなでどんぐり拾い!!

バナナの形や枝と帽子にくっついた三兄弟どんぐりなど

色々な形のどんぐりが目白押し!!

土の中を探したり、木の根っこの近くを探したり、

袋の中いっぱいにどんぐりを拾うことができ、

大満足の子どもたちでした!!

 

帰りはちょっぴり疲れた様子を見せながらも、

長距離に及ぶ徒歩での遠足となりましたが、

お天気にも見舞われ、

思い出いっぱいの遠足になりました!!

ぱんださん・きりんさん

最後まで自分の足で歩き切り、とってもかっこよかったです。

よくがんばりました!!

 

 

 

 

SSL GMOグローバルサインのサイトシール