BLOGブログ

ミアヘルサ保育園ひびき夢見ヶ崎 2020.02.07

生活発表会

こんにちは!日生夢見ヶ崎保育園ひびきです。

2月1日(土)に発表会がありました。

乳児の部

こあらぐみ「おどれ!ブンバボン」

動物さんになりきって可愛く踊っていましたね。

 

 

 

 

 

りすぐみ「てぶくろ」

子ども達は、キツネなどになって登場。

最後の手作り楽器の演奏も楽しんでいました。

 

 

 

 

 

 

幼児の部

オープニング「どれみの歌」

1人ひとり、上手に演奏していてかっこ良かったです。

 

 

 

 

 

うさぎ組の発表前にきりん組があやとりを披露しました。

一人ひとりが得意なものを作りました。

 

 

 

 

 

 

 

うさぎぐみ「めがねうさぎ」

うさぎぐみの子ども達が登場人物になりきりました。

歌やセリフを一生懸命頑張りました。

 

 

 

 

 

ぱんだぐみの幕間にきりんぐみが幼児の中で人気の手遊びをしました。

たくさんの保護者の前で緊張していましたが、みんなはりきっていました。

 

 

 

 

ぱんだぐみ「ジャックと豆の木」

ぱんだぐみの子ども達は、それぞれが役になりきって登場しました。

昨年度より多いセリフでしたが、一人ひとり一生懸命頑張りました。

 

 

 

 

 

きりんぐみ「金のがちょう」

きりんぐみは最後の発表会。

子ども達の熱い気持ちを感じられる楽しい劇でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヤマブキグループ「東北の冬まつり」

子ども達が、冬の祭りの衣装を着て一人ひとりが華やかになって登場。

最後にみんなで「雪」を歌いました。

 

 

 

 

 

 

ハナミズキグループ「よっちょれ」

最後の決めポーズ、かっこ良かったですね。

 

 

 

 

 

幼児全クラス「ともだちさんか」

幼児クラスのみんなで「ともだちさんか」を歌いました。

みんな大きな声で歌っていて保護者の皆さんの心に響く、歌声でした。

 

 

 

 

 

エンディング「パプリカ」

最後にみんなで「パプリカ」を踊りました。みんなで楽しく踊り、全員で挨拶して幕が閉じました。

 

お忙しい中、保護者の皆様方ご参加いただきありがとうございました!

 

 

 

NURSERY

SSL GMOグローバルサインのサイトシール