地域の安全を守る夜のパトロール

介護 2013年12月17日

新倉高齢者福祉センターでは、平成19年(2007年)に和光市より指定管理者の指定を受けた直後から自治会の方々と協力して夜の地域パトロールに参加しています。

月に1~2回ほど20時から21時までの1時間、新倉高齢者福祉センターが所属する地域(新倉1丁目)を自治会の皆さんと空き地や暗い通りを確認し、犯罪や事故の防止に協力しています。

拍子木・ホイッスル・懐中電灯を使って、「戸締り用心、火の用心、お気をつけ下さ~い」の掛け声に合わせて地域の皆さんに注意を促しています。

夜の時間帯にも関わらず玄関先まで出て来て挨拶して下さる方、家の中から返事をくれる方もおり、パトロールの活動が地域の安全や安心、地域の一体感に大きな役割を担っています。

   

SSL GMOグローバルサインのサイトシール