地域包括支援センターについて|地域包括ケアならミアヘルサ株式会社

About Support Center 地域包括支援センター

地域包括ケア体制の確立へ。

介護相談など最初の窓口となるのが「地域包括支援センター」です。高齢者が可能な限り住み慣れた自宅や地域で生活できるように、必要なサービスやその他保健福祉サービスの調整なども行います。
専門職員として社会福祉士、保健師等、主任ケアマネジャー以外にも、認知症専門職員、管理栄養士など5名体制で、地域包括ケア体制の確立を目指しており、 サービスの改善を行い、自立へと導くプラン作成を行っております。

介護支援専門員,ケアマネジャー,ケアマネージャー
中途
アルバイト・パート

介護支援専門員(ケアマネジャー)

介護支援専門員とは、要支援・要介護者本人やその家族からの相談に応じ、適切な介護サービスを受けるために、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職のことです。

詳細を見る

和光北包括支援センター

和光北包括支援センター

和光市の委託事業として平成20年4月オープン。包括的支援事業、介護予防支援事業以外にも、認知症予防をテーマにしたサロンなども開催。職員は3職種以外に認知症担当と管理栄養士を配置し日々の業務を行っています。

和光北第二包括支援センター

和光北第二包括支援センター

和光市の委託事業として平成21年5月より開設。包括的支援事業と介護予防事業の他、認知症予防のサロン等を開催しています。職員は3職種の他、認知症連携担当と介護支援専門員を配置し、日々の業務を行なっています。

ABOUT US ミアヘルサ株式会社とは?

「この場に愛を、この場に幸せの輪を。」ーどんな困難にも必ず一本の白い道があるー

ビジョン

わたしたちの想い

ミアヘルサ株式会社は、ミッションとして「少子高齢社会の健康保持、増進インフラ整備」を掲げ、保健、医療、介護、福祉をつなぐ『地域包括ケアシステム』の実現を目指しております。

研修制度

成長できる仕組み

社員の自己実現をサポートするため、各事業部ごとに研修・教育制度を充実。各分野のプロフェッショナルへの道を着実に歩めます。

会社概要

会社概要

ミアヘルサ株式会社の会社情報となります。皆様へのごあいさつをはじめ、会社概要、経営ビジョン、沿革といった各種情報がご覧いただけます。